りんごのレアチーズケーキの作り方 No-Bake Apple Cheesecake*No Oven|HidaMari Cooking

HidaMari Cooking(ひだまりクッキング)へようこそ。
このチャンネルでは、チョコレートや抹茶、季節のフルーツを使ったお菓子のレシピを中心に投稿しています。
ーーーーーー
ひだまりクッキングのレシピ本ができました。
「365日食べたい!ひだまりさん家の定番おやつ」
書店さんで見かけた方はぜひ手にとってみてくださいね。
こちらのリンクから中身もチェックできます↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4046050950/

ーーーーーー

▷チャンネル登録はこちら:
If you like it, please click ‘Like’ and Subscribe.
https://www.youtube.com/channel/UCcp9uRaBwInxl_SZqGRksDA?sub_confirmation=1 />
ベルマークを押すと毎回通知が届くようになります。
動画の評価やコメントをいただけるととても嬉しいです♪

ーーーーーー
おはようございます😊動画を見ていただきありがとうございます♪
今日は、りんごをまるごと使ったレアチーズケーキのレシピです。

りんごの果肉はコンポート煮にしてあっさりと、
皮は煮出すときれいな色が出るのでトップのゼリーに使いました。

▷Ingredients:
■Apple compote
2 apples
50g sugar
15ml lemon juice
500ml water

5g sheet gelatin
200g compote syrup
180g apple compote

■Apple peel jelly
apple peels
30g sugar
10ml lemon juice
500ml water

3g sheet gelatin
120g apple peel syrup

■Rare cheesecake
200g cream cheese
30g sugar
240g apple compote
6g sheet gelatin
30ml hot water
200ml heavy cream
20g sugar

▷材料:
■りんごのコンポート
りんご 2個(皮をむいた状態で約400g)
グラニュー糖 50g
レモン汁 15ml
水 500ml

板ゼラチン 5g
コンポートのシロップ 200g
りんごのコンポート 180g

■りんごの皮のゼリー
林檎の皮 2個分
グラニュー糖 30g
レモン汁 10ml
水 500ml

板ゼラチン 3g
シロップ 120g

■レアチーズケーキ
グラハムクラッカー 80g
無塩バター 30g
クリームチーズ 200g
グラニュー糖 30g
りんごのコンポート 240g
板ゼラチン 6g
お湯 30ml
生クリーム 200ml
グラニュー糖 20g

りんごのコンポート 60g

▷作り方:
1.りんごのコンポートと、りんごの皮のシロップを作る。りんご2個は皮を洗って芯を取り除き、角切りにする。2個で約400gの角切り🍎になります。

2.角切りにしたりんごにグラニュー糖50g、レモン汁15mlを加えて混ぜておく(変色防止のため)

3.りんごの皮にグラニュー糖30g、レモン汁10ml、水500mlを加えて中火にかけ、沸騰してから10分ほど煮る。シロップを濾して皮を取り除き、冷ましておく。

4.②のりんごに水500mlを加えて中火にかけ、沸騰してから10分ほど煮る。トッピング用に60g、真ん中のりんごゼリーに180g、レアチーズの中に入れるように残り全部(約240g)取り分けておく。

5.グラハムクラッカー80gを細かく砕き、溶かしバター30gを加えてなじませ、φ15cmの型の底に敷き詰める。

6.レアチーズケーキを作る。板ゼラチン6gを氷水に入れてふやかしておく。

7.クリームチーズ200gを柔らかくなるまで練り、グラニュー糖30gを加えてなめらかになるまで混ぜる。りんごのコンポート240gを加えて混ぜる。

8.お湯30mlに⑥でふやかした板ゼラチンの水気を絞って加え、ゼラチンを溶かす。⑦に加え混ぜる。

9.生クリーム200mlにグラニュー糖20gを加え、氷水に当てながらとろっとするまで泡立てる。⑧に加え混ぜる。

10.⑤のグラハムクラッカーを敷いた型にレアチーズケーキを半分くらい入れ、表面を平らにならし、冷凍庫で30分ほど冷やし固める。

11.りんごのゼリーを作る。板ゼラチン5gを氷水に入れてふやかしておく。

12.鍋にりんごのコンポートのシロップを200g入れて、中火で50〜60℃に温める。⑪でふやかした板ゼラチンの水気を絞って加え、ゼラチンを溶かす。
ゼリー液を20〜25℃まで冷やす。

13.レアチーズケーキの表面が固まったら、りんごのコンポート180gを表面に乗せて、冷やしたゼリー液を流し入れる。冷凍庫で30分冷やす。

14.ゼリーが固まったらレアチーズケーキを流し入れ、冷凍庫で30分または冷蔵庫で5時間冷やす。

15.りんごの皮のゼリーを作る。板ゼラチン3gを氷水に入れてふやかしておく。

16.鍋にりんごの皮のシロップを60g入れて、弱火〜中火で50〜60℃まで温める。

17.火から下ろして、⑮でふやかした板ゼラチンの水気を絞って加え、ゼラチンを溶かす。りんごの皮のシロップを60g加えて混ぜる。

18.レアチーズケーキの表面が固まったら、⑰のゼリー液を流し入れ、冷蔵庫で5時間冷やす。

19.型から外し、りんごのコンポートを飾り付けて完成。
ーーーーーー

ひだまりについて改めて自己紹介します!
https://ameblo.jp/hidamaricooking/entry-12550830517.html

Who is HidaMari Cooking?
https://ameblo.jp/hidamaricooking/entry-12552608382.html

お仕事のご依頼はこちら
https://forms.gle/hcKY2Rafk9shsX8o6

ーーーーーー

道具や材料の購入先:
こちらの記事で使っている道具や型の紹介をしています。
型編
https://ameblo.jp/hidamaricooking/entry-12557450734.html
道具編
https://ameblo.jp/hidamaricooking/entry-12555039486.html

▽Amazon
口径25cmの耐熱ガラスボウル:iwaki 2.5L
口径20cmの耐熱ガラスボウル:HARIO 3個セット
直径18cmの耐熱スポンジ型:iwaki スポンジ型
赤い耐熱シリコンヘラ:COLIN 3個セット
ハンドミキサー:dretec(ドリテック)
ケーキスライサー(検索するといろいろな出品者が出てきます
フードプロセッサー:BRUNO(ブルーノ)
6個取りマフィン型
繰り返し使えるオーブンシート

▽富澤商店(通販または実店舗)
シリコンの泡立て器
持ち手が木のふるい
クーベルチュールチョコレート:大東カカオのスイートチョコレート
450gの発酵無塩バター(明治、よつ葉、カルピス、高千穂、森永など)
その他製菓材料

▽Cotta (通販専門)
450gの無塩バター(よつ葉、高千穂、明治、森永など)
クーベルチュールチョコレート:カカオバリー、バンホーテン
その他製菓材料
繰り返し使えるオーブンシート

ーーーーーー

よく頂く質問などについて。
Q.バターは無塩ですか?有塩ですか?
お菓子には基本的に無塩バターのみ使用しています。
無塩バターに塩を加えるレシピは有塩バターではだめなのか?と質問をいただくのですが、狙った塩加減にしたいため無塩バターを使っています。
※一部過去の動画は「バター」のみの記載になってしまっています。
今後は字幕に「無塩バター」と表記するよう心がけますが、
それ以前の字幕に「バター」としか書かれていなくても
「無塩バター」を使用しています。

Q.オーブンは予熱しますか?
焼成温度に合わせて予熱しています。
家庭用オーブンは庫内が小さく扉を開けた時に熱が逃げやすいため、
焼成温度+10〜20℃で予熱し、焼くものを入れてから焼成温度に合わせて焼いています。
こちらも今後は字幕で「〇〇℃に予熱したオーブンで□□分焼く」といった形で表記するように心がけます。

Q.倍量で作りたいのですが。
12cm丸型を15cm丸型に→1.5倍
12cm丸型を18cm丸型に→2.2倍
12cm丸型を21cm丸型に→3倍

15cm丸型を12cm丸型に→0.6倍
15cm丸型を18cm丸型に→1.5倍
15cm丸型を21cm丸型に→2倍

12cm(4.7inch)→15cm(6inch) =×1.5
12cm(4.7inch)→18cm(7inch) =×2.2
12cm(4.7inch)→21cm(8.2inch)=×3

15cm(6inch)→12cm(4.7inch) =×0.6
15cm(6inch)→18cm(7inch) =×1.5
15cm(6inch)→21cm8.2(inch)=×2

▷Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCcp9uRaBwInxl_SZqGRksDA

▷instagram:
https://www.instagram.com/hidamaricooking
もし私のレシピでお菓子を作ってくださったときは、
#hidamaricooking をつけて投稿してもらえると嬉しいです♪
またインスタグラムでは、YouTubeで公開していない写真も
公開していますので、よかったらフォローしてください。

▷Blog:
https://ameblo.jp/hidamaricooking

▷Twitter(動画の更新のお知らせ用):
https://twitter.com/hidamari_cookin?lang=ja />
▷Google+:
https://plus.google.com/u/1/b/102774055244844144437/102774055244844144437

(Visited 1 times, 1 visits today)

You might be interested in

Comment (138)

  1. 美味しそうで見た目も綺麗です
    お店に並んでたら絶対に即買いする、幸せを呼ぶケーキですね🤗🍰✨❤️

  2. 作り方の丁寧さは変わらず、次の工程でどの部分を作るかがわかりやすかったので良かったです!美味しそうですね!!

  3. I was craving some apple pie, but this looks appealing and refreshingly different. Just in time for the holidays here too. Arigato gozaimashita! I am definitely making this in a few days. I love your recipes. They've always been a big hit in my home!

  4. Watching your videos is my relaxation time. These cooking demonstrations are products of beauty, serenity, coordination and relaxation. I admire every spoon you use, every bowl is precise the right one, the sounds that the food and you together make, I just find it a harmonious orchestration. A huge gratitude to you and the food producers of our planet 🌏🍰🍰🇬🇧 🌷 Maria

  5. Before finding your channel, I was almost arrested for attempted murder each time I bake something that isn't a main dish. Now I can proudly do this one. Thank you so much.

LEAVE YOUR COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *